KSAのビジョン

新たな体制でKSAインターナショナルという新ブランドを構築してまいります。

1946年(昭和21年)の創業以来、KSAインターナショナルは京都での通関業者として皆様と共に発展させていただき、国際輸送を通して企業文化の交流をはかり豊かな人間環境作りに貢献してまいりました。

2011年10月、創業から65年を経て、新たな体制でKSAインターナショナルという新ブランドを構築してまいります。

一つ目は、「インターナショナル力をつける。」とし、国内外で活躍できる人材の育成や物流創造力を養うことによる信頼の礎を築くこと。

二つ目には、「グループ力の強化とグローバルネットワークの拡充」とし、商品力を上げ、お客様の安心力を上げることに取り組みます。

三つ目には、「変化に対応できる会社力をつける。」ことで、法律の変化、経済環境の変化や国際情勢の変化に対して、企業として変革を遂げられる力をつけていく事としております。

これらのことにより、当社の「持ち味」を最大限発揮し、KSAインターナショナルブランドとして社訓にあります「顧客第一主義」を貫き、お客様に喜ばれ、社会に貢献できる企業を目指してまいります。

KSAインターナショナルは絶え間ない挑戦を続けてまいります。
皆様には今後とも変らぬご支援、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。